引っ越しました。

 リアル引越しをしなくなって11年が経過。
 もう引越しとは無縁になったかなって思ったら、ウェブ上では落ち着かない身になってしまったな。
 登録できる画像容量の制限を受けて3度目の引越しだ。
 さっきgooブログ登録を試みたものの、使い勝手がわからず、再びエキサイトに出戻りなのだわさ。
 ここに引っ越しました。
  ▼
 ●杉並区松ノ木ウエルシア薬局近く。キミはボクを見たかい。
[PR]
# by misaochan330 | 2008-07-06 20:51 | 自分遺産

It's almost fuckin' weblog site !!!

 ハァ~~~~~~!!
 これはため息なんである。
 深~~~~~~~~い、嘆きのね。

 引っ越して半年で、このサイトの画像キャパがフルになって、もう写真がアップできなくなっちまいやがったのさ。
 (gif、jpgのみ。最大500KBまで可能。)なんだとよ。
 500KBってどんだけよ。こんだけなのか。
 うんこよのぉ~~~!!
 Fuck out!!!!!

 次の手を考えねばね。
 どうするオレ。
 どうするエキサイト。
 このままこのエキサイト・ブログで行くか。
 それとも別のサイトに乗り換えるか。
 思案のしどころなのだわさ。
 Ahhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh・・・・It's almost fuckin' weblog site !!!!!!
[PR]
# by misaochan330 | 2008-07-02 19:55 | その他

ミナちゃん&まりちゃんの「紅茶の会」に行って来ました。

【2008年6月28日(土)】
c0156025_22344420.jpg

 emoticon-0171-star.gif今回で4回目の参加となるミナちゃん&まりちゃんの「紅茶の会」レポート。
 emoticon-0171-star.gif過去ログはこちら
 emoticon-0171-star.gifそして、今回のインビテーションはこちら。
    ▼
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今回は、「2008年ダージリンファーストフラッシュ(春摘み)飲み比べ」。
 PM2:00~5:00頃
 @パティシエ、マリコ宅
 参加費1,000yen 定員10名様
 待ち合わせ@地下鉄 丸ノ内線「後楽園駅」改札(4b出口) 2:00PM
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さて、今回の参加者は、ボクも含めて男子2名、女子8名+お子ちゃま4名で開催。
お子ちゃま4名の内訳は、主催まりちゃんのお子ちゃまのてっちゃんと、参加者のお子ちゃま3名なり。
 今回供される紅茶のラインナップはこちら。
   ▼
c0156025_2235193.jpg

 ウェルカム・ティーの「レモン・ツリー」のアイス・ティーでスタートだ。
 会の様子を、いつものように写真でアーカイヴ。

c0156025_11125383.jpgc0156025_1113117.jpgc0156025_11131590.jpg









c0156025_11133052.jpgc0156025_11133867.jpgc0156025_11134728.jpg









c0156025_11143343.jpgc0156025_11144886.jpgc0156025_1115480.jpg









 テイスティングも進み、いよいよお待ちかねのきょうのお菓子だ。

c0156025_1121460.jpg emoticon-0171-star.gifまずは、マルカポーネのロール・ケーキ。びわの実添え。
  ティラミスに使うイタリアのフレッシュ・チーズなんだそうだ。
  ふう~ん。
  まりちゃん、やるね~。
  ホーム・メイドの域をはるかに超えてるね。
  ま、プロだからね。
  それにしても、いつもながらにセンスがいいわ。
  加えて、出来上がりが安定してるし。

  手抜きをしないところに、まりちゃんの職人魂が光ります。
  ボクは断然リスペクトします。emoticon-0169-dance.gif

c0156025_1140661.jpgc0156025_11401617.jpg emoticon-0171-star.gif続いて、マンゴープリン。
  わ~い!!
  表面の白いのはココナッツ・クリーム
  なり。
  スプーンで中味をくるりんとひっくり
  返すと、黄色いプリンが
  こにゃにゃちは。
  気品のある2層の色が
  現れるのです。
 いい配色だよね~~~。
 うま~い!!emoticon-0152-heart.gif  
 速攻、完食だ。

c0156025_11482447.jpgc0156025_11483545.jpgc0156025_11485069.jpg









 最後は、ドライ・フルーツ入りのスコーンの登場だ。
 2回出た。
 やりー!!
 甘さ控えめのおいしさなり。
 こちらも速攻、完食。ボクは2個食べた。
 てっちゃんは、会うたびに大人になっていくかんじだね。
 「男子三日会わざれば刮目して見よ」の故事を地で行く成長ぶりなのだ。

c0156025_11544931.jpgc0156025_115459100.jpg こうして、「2008年ダージリンファーストフラッシュ(春摘み)飲み比べ」は、5時頃終了。
 いつもながらにおいしく、楽しいひとときでした。
 ミナちゃん、まりちゃん、ありがとう。


 帰り際、丸の内線「後楽園」駅前にある礫川(れきせん)公園が気になったので、坂の上側から坂下に向かって歩いてみたら、こんなにいい公園だったなんて、いままで気がつかなかったな。
 赤茶色い駅ビルの向こうに、後楽園遊園地のジェットコースターがかぶる風景は秀逸だ。

c0156025_1541669.jpgc0156025_1541166.jpgc0156025_15412643.jpg









c0156025_15492485.jpgc0156025_1549355.jpgc0156025_15494788.jpg









 emoticon-0171-star.gifその日の夜8時から、「どれ味オブ東京」人形町店では、ミナちゃんのお誕生日パーティーが開かれ、これにも参加。
 主役を含めて集まったのは全部で16名。
 おいしいお好み焼きと新しい出会い。
 充実したひとときが過ごせたのだった。
 23時に終了。
[PR]
# by misaochan330 | 2008-06-29 11:08 | その他

高橋和巳なのだ。こにゃにゃちは。

 仕事帰りの「アニマル洋子」。
 店頭の100円文庫棚に、高橋和巳の「悲の器」を見つけて手に取る。
 前からずっと読んでみたいと思っていたのさ。
 でも、分厚い。2cmはあるぜ。
 躊躇して棚に戻して帰ろうとするが、後ろ髪引かれてもう一度店に戻り、やっぱり購入したんだわさ。

 ■悲の器/高橋和巳/河出文庫/高橋和巳コレクション①/1996年5月初版

 定価は1,200円だ。
 値段だけでいえば超お得。

 引き返してまでして買った理由は、夏休みに久しぶりにじっくりと小説を読んでみるのもいいかもね、って思ったからなのさ。
 朝早く、まだ涼しい時間帯に、小学生が夏休みの宿題を仕上げるみたいに小説を読んでみたいものだとね。
 全32章。
 お盆休みに有給休暇を2日ぶっつければ、1週間通しでの夏休みが取れる。
 やってみようか。
 その前の土・日を連結すれば、9連休だ。
 1日3~4章のペースで読んでいけばで完読か。
 実行する価値はありそうだ。

 ところで、ずいぶん前に、やっぱり「アニマル洋子」で買った、「リツ子・その愛/リツ子・その死/壇一雄」は、いつ読もうか。
[PR]
# by misaochan330 | 2008-06-27 01:06 | 購本記

カロリズム。カロリズム。カロリズム。

 「レコーディング・ダイエット」の著者、岡田斗司夫によれば、「レコ・ダイ」開始から二ヵ月半くらいして来ると、簡単に消費できる内臓脂肪を燃やしたあとの体は、いよいよ残った皮下脂肪を消費されまいとして、脳にハッキングを仕掛けて来るというのである。
 つまり、人間の記憶の深いところに眠る「飢えることの恐怖」から逃れるために、体はさまざまな手を使ってダイエットをやめさせようと妨害しにかかって来るというのである。
 そのひとつに、この時期襲って来る猛烈な飢餓感がというのがあるらしい。
 岡田いわく「75日目の変化」という時期がこれに相当するのであるよ。

 ボクは岡田の本をきちんと読み込んででいたから、この現象はいつかは来るものだとは思っていたものの、先週の土曜日に、「レコ・ダイ」を開始してから本当に久しぶりに間食の誘惑に負けて、居間にあった柿ピーの小袋を開けて食べたあと、続けざまに近くにあったスナック菓子の袋も開けて半分一気に食べてしまったのだった。

c0156025_2282782.jpg 続く日曜日にも間食はやまず、やっぱり居間に置いてあってそれまで手をつけなかったチョコレートを一気食いしたあと、外出先の某パーリーで出てきたベトナム産のドラゴンフルーツのドライフルーツまでもむさぼり食う始末なのだった。

 おかしいなって思って、あとで日数をカウントして気がついたのは、その日曜日が、ちょうど「75日目の変化」の日に当たっていたのだ。emoticon-0156-rain.gif

 順調に減り続けていた体重は、そのせいで2、3日の間、また増加傾向を見せたのさ。
コワイね~。

 というワケで、この日を境に朝食を、岡田が実行して効果的だったという〝野菜ジュース+豆乳ジュースの2本ストロー同時吸い〟に切り替えることにしたのさ。
 豆乳なんて飲んだのは30年ぶりくらいだろう。いや、むかし飲んだのに比べて格段にウマくなってるわ。
 それに、口の中でブレンドされる〝野菜ジュース+豆乳ジュースの2本ストロー同時吸い〟で得られる味はウマいのだ!!
 カロリーは2つで190キロカロリー(トースト6枚切り1枚分だ)しかないのに、十分な満腹感が得られるから不思議だね。
 どうやら、「75日目の変化」から1~2週間が正念場、胸突き八丁らしいよ。
 これを凌げば、「レコ・ダイ」はリバウンドなしのフェイズに到達するらしいんだ。

 4/9(水)から開始した「90日間レコーディング・ダイエット」も、きょうで78日目となり、スタート時74キロ台だった体重も、いまや66キロ台にまで到達した。
 7/8(火)の90日目には、理想体重である63キロにどこまで肉薄できるかが課題だな。emoticon-0157-sun.gif
 
  OK、チャレンジを続けよう。
 50歳になっても、人間はまだまだ変れるんだということを実証してみせるぜ。
 うひひ。

[PR]
# by misaochan330 | 2008-06-25 21:55 | カロリズム